« 9/16 日本一周72日目(川原湯・宝川・水上) | トップページ | 9/18 日本一周74日目(太田~伊勢崎) »

2006年9月18日 (月)

9/17 日本一周73日目(渋川~太田)

917_1 ☆今日の概要☆

・前橋市・七福の湯(通算397湯目)
・餃子の王将

★本日の走行キロ チェックし忘れました(/_;)

☆今日のイチオシ☆

・七福の湯

☆今日の詳細☆

昨日書き忘れたけど、昨晩の宿泊地は、
またまた「道の駅・こもち」。
駐車場はさほど広くないが、
トイレが広くてキレイだし、ゴミ箱の設置も有り難い。
快適な駅なので、とうとう3泊もしてしまった。

今日はほとんど仕事に終始した一日。
お金を作らねばならないので、
100%旅に没頭できないところが、僕の旅の短所といえば短所だが、
僕はでもそれを結構(ってかかなり)楽しんでやっているので、
自覚としては全然短所だなんて思ってないのである。

今日やった旅らしいことといえば、
温泉にひとつ入ったこと、有名店「餃子の王将」で食べたこと。
それだけだ。

温泉は、前橋市の県道2号線沿いにある「七福の湯」。
ほとんど「スーパー銭湯 極楽湯」と同じテイストだった。
タワーサウナがあり、腰掛湯があり、電気風呂があり・・・という感じ。
料金は700円。
平日ならば600円で入れるようだ。
朝10時からの営業で、夜中の1時までやっているところが頼もしい。
泉質は「ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)」。
茶褐色の良質な温泉だった。
この手の泉質は、北海道の主に道南、西海岸辺りでよく入った。

湯船に浸かってボーっとしていたら、ふと地元が懐かしくなった。
こうして長く旅をしていると、日常生活が恋しくなってくることがよくある。
何というか、「日常生活」という名の旅をしてみたくなるのだ。
そうしてみると、人生というのはやっぱり絶えず旅の連続なのかも。
日常も実は旅、旅してる時はもちろん旅で、
サッカーの中田くんが引退コメントで言ってたみたいに、
やっぱ人生ってのはいつも旅なんだな。
そんなことを思った。

夜、通り掛かりに「餃子の王将」を見つけたので、
有名店だし食べてみるかということで入ってみた。
王将ラーメン+ミニチャーハン+餃子1枚のセットを食べた。
値段は消費税込みで903円。
060917_18180001
単品の値段を計算していくと、オトク感はほとんどなかった。
俺的にはミニチャーハンがなかなか好みだった。
普通にすべて美味しくいただいた。

今は太田市駅前のホテルにいる。
チェックアウトが12時だというので、
ゆっくり滞在させていただくことにする。

明日は恐らく、この近くの道の駅に車中泊だろうな。
仕事の続きをしなくてはいけないし。
温泉のひとつくらいは入りたい。

今後の予定としては、
明後日あたりには群馬を出て、山梨入りするつもりでいる。


« 9/16 日本一周72日目(川原湯・宝川・水上) | トップページ | 9/18 日本一周74日目(太田~伊勢崎) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119384/3482311

この記事へのトラックバック一覧です: 9/17 日本一周73日目(渋川~太田):

« 9/16 日本一周72日目(川原湯・宝川・水上) | トップページ | 9/18 日本一周74日目(太田~伊勢崎) »