« 11/28 日本一周145日目(高松~岡山) | トップページ | いっぱいいっぱいです »

2006年12月10日 (日)

11/29 日本一周146日目(岡山~出雲)

1129_1 ☆今日の概要☆

岡山→出雲

・岡山城
・吉備津彦神社
・備中松山城

★本日の走行キロ 251キロ

☆今日のオススメ☆

・岡山城
・備中松山城

☆今日の詳細☆

なごみと泊まったのは、コンフォートホテル岡山。
きれいなホテルで彼女も満足。
ネットは無線LANだったが、
接続がうまく行かないとフロントに言ったら、
有線LANの設備を貸してもらえた。

朝食が無料サービスだった。
パンとかおにぎりとか簡単なものだけだが、
朝からしこたま食べた。

難点は駐車場までが遠いこと。
歩いて5分くらいかかり、
沢山荷物を運ぶには骨が折れる。

すぐ近くにある岡山城に行ってみた。
9年ぶり、2度目の登城である。

お堀のあたりが変な匂いが漂ってくる。
メタンガスとはあんな匂いなのか、
とにかくガスのような臭気が漂っていた。

あとから駐車場の管理人に聞いたら、
堀の水が腐ってあんな匂いが出ているのだという。
なんども水を抜いているのだが、改善されないのだとか。
堀の水は緑色になっていて、
藻か何かが大量に繁殖しているのかもしれない。
あんなに臭くてはお城を訪ねる人も少なくなると思うのだが…。

本丸に向かっている時、
きれいに紅葉したイチョウの木を見つけた。
黄色い絨毯が敷き詰められていて、
今旅中、一番の紅葉だったかも。
Img_3229 Img_3230

金烏城の異名を取るだけあって、
岡山城は黒い城壁と金の装飾が見事である。
戦国の謀将、宇喜多直家の息子、秀家による築城で、
一時は国宝にまで指定されたものの、岡山大空襲にて消失。
現在の天守は1966年に鉄筋コンクリート建てで再建されたものである。
Img_3242 Img_3253

秀家は関ヶ原の西軍の大将として担がれ、
結果惨敗を喫し、八丈島に流された。
直家が関ヶ原まで生きていれば恐らく、
そんな事態にはならなかったのではないかと思うが、
秀家はしかし33歳で島流しにされて後、50年も生き延びた。
家康の死後、恩赦によって罪が解かれたが、
秀家はそのまま八丈島に留まったという説があるらしい。

もしかすると秀家の八丈島での生活は案外充実していたのかもしれない。
権力や責任など一切から解き放たれた大自然の生活を、
彼はそれなりに楽しんで伸び伸びと生きたのではないか。
でなければ、配流後50年も生きれるとは思えない。
このあたり詳細は分からないけれど、
八丈島に流された後の秀家の生活や心境は、かなり興味深い。

岡山城には遺構は何も残ってないと思っていたのだが、
月見櫓や西の丸西手櫓が現存していた。
どちらも国の重要文化財に指定されている。
Img_3252

売店で名物のきびだんごを買って、
次に向かったのは吉備津彦神社。
Img_3254 Img_3264 Img_3265

大きな社だったが、
個人的にはそれよりも社の裏手にあった、
稲荷神社の方が印象に残った。
朱塗りの鳥居が13本続いていて、いい風景だった。
Img_3256 Img_3257

それ以外にも小さな祠がいくつかあり、
それぞれにお参りをした。
Img_3262

この日はもうひとつお城を見た。
現存天守12城のうちのひとつ、
備中松山城だ。

現存天守の中では日本最高地にあり、
日本三大山城のひとつに数えられている。

山の8合目にある駐車場に車を停め、そこからは、登る登る。
ほとんど登山である。
Img_3266 Img_3268
なごみは息を切らしながら何とか付いてきた。
僕も運動不足なことに間違いはないのだが、
それでも観光を続けていると多少の体力も付いてくるのか、
息は切れるけど、そこまで苦しくもなかった。
でも、また登りたいかと言われれば、嫌だけど・・。
このお城は、あまりに山過ぎる。

天守閣は2層2階。
2階建ての天守なんてあったんだなぁ・・。
低くても3階建てだと思ってきたので、
お城の低さに驚いた。
ちょっとした金持ちの家の方が広い。
Img_3270 Img_3273

戦国期には三村氏が入城していた。
毛利元就の三男、小早川隆景の軍勢8万の侵攻に遭い、
あえなく敗北、その後三村氏は滅亡した。
また、この城は忠臣蔵で有名な浅野内匠頭長矩の家臣、
大石内蔵助も城番を勤めている。

天守のすぐ裏手に、ひっそりと二重櫓が立っていた。
目の前までは近寄れるけど、こちらは入ることが出来なかった。
Img_3280


この日は、出雲市駅前の東横インに宿泊した。
明日の出雲大社の一大イベント「神迎祭」に参加するためである。


« 11/28 日本一周145日目(高松~岡山) | トップページ | いっぱいいっぱいです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119384/4487525

この記事へのトラックバック一覧です: 11/29 日本一周146日目(岡山~出雲):

» 真田幸村への想い [戦国武将「真田幸村」にもっと感情移入しよう!]
戦国BASARA2で真田幸村に興味を持ちました。 もっと真田幸村に感情移入してみたいと思い、サイトを立ち上げました。 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 22時53分

« 11/28 日本一周145日目(高松~岡山) | トップページ | いっぱいいっぱいです »