« 12/24 日本一周171日目(霧島~桜島~鹿児島) | トップページ | 12/26 日本一周173日目(鹿児島市) »

2006年12月26日 (火)

12/25 日本一周172日目(鹿児島市)

1225 ☆今日の概要☆

・鹿児島市内温泉(通算493湯目)
・ざぼんラーメン

★本日の走行キロ 1キロ

☆今日のオススメ☆

・ざぼんラーメン(ニンニクを入れること!)

☆今日の詳細☆

ホテルに篭ってひたすらお仕事だった一日。
午前中から始まって、
途中、ホテルの温泉に入ったり、
外に食事しに行ったりしたけど、
それでも日付が変わった1時くらいまで仕事やってた。
いつもの倍をこなしたからなぁ。
これくらいは覚悟してたんだけど。
で、まだ完全には終わってません(笑)

そういうわけで、本日の走行キロは1キロ。
「ざぼんラーメン」ってのを食べに行っただけ。

本店ブログ(ここのこと)用に書き直すのが面倒なので、
mixiに書いたものそのまま掲載します。

-「ホテルから近い」というだけの理由で、
ほんのちょっとネットで調べただけの
ラーメン屋さんに行ってきた。
その名も「ざぼんラーメン」。

例によって、地元の人からすれば、
もしかしたら
「ええ~あの店に行っちゃったの~?」と
言われるかもしれないが、
鹿児島ラーメンについては全くの無知なので仕方あるまい。

で、出てきたのがこのラーメン。
061225_19200001 
しおとんこつにチャーシュー、野菜、きくらげが乗った感じ。
麺は中太のストレートだ。

このラーメン、このままでは平凡な味だ。
ところが、一緒に運ばれてきた
生の刻みニンニクを投入した途端、
まるで画竜に点晴を加えたがごとく、
気合の入った味に変貌した。
まさに伏竜、天高く舞い上がるかのようで、
スープをすすった瞬間、心の中でガッツポーズを取った。

スープや麺との相性もバッチリで、
ニンニクパワーが強烈に食欲をそそり、
あっという間の完食であった。

ただ、惜しむらくは、今いちコッテリ感がない。
これが動物系にもっとコッテリしていたら、
それこそ、北斗の拳でいうところのラオウのような、
暴力的剛拳ラーメンに君臨し、
鹿児島県人を今よりもっともっと魅了していたことだろう。

まぁ結局、俺の言うとおりにしてしまうと、
どうしても東京の「二郎」みたいになってしまうんだけどw
二郎系、マジで最強にウマいからなぁ。

そういう訳で、ざぼんラーメン、4つ星です。
事情の許す方は、必ずニンニクを入れるべし。

それにしても、風味のないすりおろしニンニクなんかじゃなくて、
ちゃんと生のニンニクが置いてあるのは、
非常に好感が持てる。
味がまるっきり雲泥だからなぁ。-

今日はそれから、ホテルの温泉に入った。
目の前に桜島の望める展望温泉で、
泉質は「ナトリウム-塩化物泉」。
循環はしているようだが、
わずかに茶色を呈して、ツルツル感があった。
これで、入湯数も、493湯を数えた。

本年中に500湯行って、
年明け元旦に501湯目に入るというのが、
何か区切りが良くてすごくいい感じ。
とりあえずの目標かな。

多分達成できるはずだけど、
年末は営業しない温泉とかもありそうだからなぁ。
油断は大敵です。


« 12/24 日本一周171日目(霧島~桜島~鹿児島) | トップページ | 12/26 日本一周173日目(鹿児島市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/24 日本一周171日目(霧島~桜島~鹿児島) | トップページ | 12/26 日本一周173日目(鹿児島市) »