« 12/28 日本一周175日目(鹿児島市~指宿市) | トップページ | 12/30 日本一周177日目(薩摩川内~熊本・人吉市) »

2006年12月29日 (金)

12/29 日本一周176日目(指宿~枕崎~薩摩川内市)

1229 ☆今日の概要☆

・指宿名物「砂むし」
・長崎鼻
・開聞温泉(通算496湯目)

★本日の走行キロ 147キロ

☆今日のオススメ☆

・「砂むし」
・開聞温泉

☆今日の詳細☆

僕は実は「砂風呂」に入ったことがない。
500湯入湯を前して、である。
これだけ温泉に入っていながら砂風呂未経験というのは
もしかしたら珍しいかもしれない。

僕はどうも両手の自由が利かない状態が苦痛で、
美容院でも「さっさと時間が過ぎてくれ」と思うタチなのだ。
また、砂を掛けられる時、目に砂が入って、
砂むしの間、ずっと我慢していなければならないのではないかなどと、
いらぬことさえ想像して、これまでずっと敬遠してきた。

しかし、指宿に来てまで名物の砂風呂に入らないのも
何だかなぁと思い、今日、初体験してみた。
料金は900円だった。

実際入ってみたら、気持ちいいのなんの。
程よい重さの砂が全身を温めて、
血流が良くなったのが体感的に分かった。
何せ、手首とか足とか、
いろんなところがビクンビクンと脈を打つのだ。
それくらい血流の強さが分かった。
まるで心臓がいくつもあるかのようだった。

目を瞑れば、浜に打ち寄せる波の音と、
スコップで砂を掛ける音のみが聴こえた。
新しい音楽でも聴くように、その音を楽しんだ。

僕の砂むし中の姿を、
従業員さんに何枚か撮ってもらった。

Img_4268 Img_4269 Img_4270 死んでないからね。

Img_4275 ちなみにこんな場所で「砂むし」は行われてます。

JR日本最南端の駅、西大山駅にも行ってみた。
稚内からスタートして、どこまでも南に下がってくると、
行き着く場所がこの西大山駅なのだ。
電車旅をしてる訳ではないが、
稚内駅も写真に収めた身としては、感慨深いものがある。
Img_4290
で、12月も末だってのに、何で菜の花が咲いてるんだ・・
鹿児島の冬は、仙台人の理解を超えている。

長崎鼻に行ってみた。
指宿南方の岬である。
すぐ目の前には開聞岳。
振り返れば大隅半島、佐多岬方面が見える。
開聞岳は青い空と海にきれいに映えて、
風光明媚とはこういう場所のことをいうのだろう。
Img_4294

今日の長崎鼻は風が強く、
それに伴って波もけっこう高かった。

波との追いかけっこも今日はちょっと本気でやらないと
靴がビショビショになりそうだった。
ひとり波打ち際で、30分以上、
時を忘れて遊んだ。

今日の温泉は、開聞温泉というところ。
場所が分からず、県道沿いの商店に入って道を尋ねた。
温泉の館主は風変わりな人らしく、
浴室にはたくさん注意の張り紙がしてあるのだという。
「怒られないようにね」とおばさんに言われ、
ちょっとビビりながら温泉に向かった。
Img_4313

張り紙の雰囲気は、この脱衣所の写真を見てもらえればわかるだろう。
とにかく、何やかやといっぱい書いてある。
Img_4309
書いてある内容は、入浴マナーに関するもので、
体はきっちり拭いてから脱衣所に出てとか、
洗い場の水は注意して出してとか、そういう具合。
浴室の写真はけっこう人が入っていたので取れなかったが、
同じようなテンションで張り紙が貼ってある。

管理人さんはいなかった。
いないことが多いようだ。
料金は250円とも330円とも書かれてあり、
どちらか分からないので、
330円を番台に置いて湯船に入った。

かなり赤茶けたお湯だ。
自分の体は全く見えない。
湯船は2つあり、少し湯温が違うようだ。
痛快に体を温めてくれる、「含塩化土類弱食塩泉」。
僕の好きなタイプの泉質だった。

開聞温泉のあとは、
枕崎から薩摩川内まで北上してホテル入りした。
面倒なので海岸沿いは走らず、山中をショートカットした。

明日はコメントをくれたsatosiさんに教えていただいた
川内市の温泉のどこかに入り、
あと1つか2つ、入湯数を増やすつもりだ。
明日で鹿児島に別れを告げ、夜は熊本の人吉市内に宿泊する。
珍しく2食付で泊まるので楽しみ☆


« 12/28 日本一周175日目(鹿児島市~指宿市) | トップページ | 12/30 日本一周177日目(薩摩川内~熊本・人吉市) »

コメント

satosiさん、ありがとうございます。

日記にもアップしましたが、今日、
市比野、諏訪、紫尾に入りました☆
3湯ともいずれ劣らぬ良い温泉でした(^o^)

荒らしだなんてとんでもない!
有難い情報、ホントに感謝してます。
どうもありがとうございました☆


指宿の「温泉宿元屋」、良かったですよ。
自炊で数日滞在したら、
いい療養になると思います(^^)

投稿: はむれっと | 2006年12月30日 (土) 22時52分

はむれっとさま、こんばんは。
砂風呂入られたのですね。自分、一応地元ですが、まだ、未体験です。
開聞温泉は、入った事あります。
いや、一風変った温泉だったと記憶しています。
江ノ島温泉も2度ほどお邪魔しています。
ブログ読んで「温泉宿元屋」が気になりました。

今日は、R267を北上して人吉入りみたいですね?
前回、100円温泉並べましたが、一応、温泉マニア用に
モデルコース作ってみました(*^^*ゞ

川内市街地のホテル(川内駅近辺の場合)から
↓時間(15分ぐらい)
県道42号

市比野、
旅館 丸山温泉
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E130.24.33.512N31.47.16.952&ZM=11
道路挟んで向かい側に
下之湯公衆浴場もあります。(川沿い)

  時間(10分ぐらい)
42号経由して国道328

入来町、
諏訪温泉(300円?)
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E130.26.36.531N31.48.28.735&ZM=10

または、

あぜろ湯(100円)
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E130.26.21.099N31.49.12.297&ZM=11

   時間(40分ぐらい)

さつま町紫尾、
紫尾区営大衆浴場(200円)
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E130.25.57.471N31.58.13.474&ZM=8

   時間(1時間50分ぐらい)
人吉

人吉も共同浴場がたくさんあるので自分の好きな所です。
ごちゃ、ごちゃと荒らしみたいに書き込んでしまいました。
参考になれば幸いです。
では、薩摩最後の日楽しんでください。

投稿: satosi | 2006年12月30日 (土) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/28 日本一周175日目(鹿児島市~指宿市) | トップページ | 12/30 日本一周177日目(薩摩川内~熊本・人吉市) »