« 12/29 日本一周176日目(指宿~枕崎~薩摩川内市) | トップページ | 12/31 日本一周178日目(人吉~八代) »

2006年12月30日 (土)

12/30 日本一周177日目(薩摩川内~熊本・人吉市)

1230 ☆今日の概要☆

・市比野温泉・共同湯「下之湯」(通算497湯目)
・諏訪温泉(498湯目)
・紫尾温泉「神の湯」(499湯目)

★本日の走行キロ 記録し忘れ

☆今日のオススメ☆

・市比野温泉「下之湯」
・紫尾温泉「神の湯」

☆今日の詳細☆

鹿児島に別れを告げ、熊本入りした一日。
道すがら、ブログにコメントを下さったsatosiさんから
薦めていただいた温泉に、いくつか入った。

今夜僕が泊まるのは、
人吉市にある「ピルミレンゲ」というゲストハウス。
Img_4346
アジアンテイストのお部屋に大満足、
Img_4330 Img_4335
贅沢に2食付で泊まるのだが、料金は6300円。
リーズナブルだと思う。
これからどんな食事が出てくるやら、楽しみだ。

そういえば人吉って確か、
ウッチャンの出身地じゃなかったかな。

今日の1湯目は、
市比野温泉共同浴場「下之湯」。
Img_4315
タイル張りのシンプルな共同湯で、料金は何と100円。
にもかかわらず洗い場はシャワー完備という充実ぶり。
しかも9時から17時まで、無料で休憩所が使えるという。
ものすごく良心的だ。
仙台で同じことをしようとしたら、700円は掛かる。
温泉の安価な長野や山形でも、450円は掛かるだろう。

一週間くらい毎日通って、
朝から晩まで、本を読んじゃあ風呂入り、
本を読んじゃあ風呂に入るってな日々を送ってみたいとちょっと夢想した。

小判型の湯船は2つに分けられており、
湯口に近い方から、熱い湯、ぬるい湯になっている。

ぬるい湯でも、十分熱い。
43度はあったのではないか。
熱い湯の方は44度は下らないだろう。
熱い湯好きなので、どちらも僕には適温である。

無色透明無味無臭の単純温泉で、
掛け流しのため、塩素臭などは一切しなかった。
PH値が9.5と高いためか、湯上り後は肌がツルツルした。
強烈に温まるし、肌にもいいし、僕は良い湯だと感じた。

次に訪れたのは、
そこから5分ほど車で走ったところにある「諏訪温泉」。
Img_4318 Img_4326
こちらは塩化物泉で、茶色に濁ったお湯だ。
湯小屋と向かい合って飲泉場があり、
Img_4319
飲んでみると微炭酸・塩スープといった具合で、抵抗なく飲めた。
っていうか、ちょっと美味しかった。

真ん中の壁で、浴室は2つに分けられている。
珍しい造りだ。
Img_4320
男女別だった時代の名残だろうか。詳しくは知らない。
(現在は男女、別棟で浴室がある)

ここも熱い湯とぬるい湯に分けられていて、
熱い湯が42℃、ぬるい湯が40℃くらい。
大人4,5人が入れるくらいの露天風呂も付いていた。
Img_4323
料金は300円。ここもリーズナブルである。

3つ目の紫尾温泉は、本当はスルーしようと思った温泉。
2つの入湯でちょっと湯疲れしてしまったのだ。
でも印象に残る一湯で、入って正解だった。
200円の料金で「神の湯」という共同浴場に入った。
Img_4328

全く同じ造りの石の湯船を、縦に3つ並べた珍しい浴室だった。
湯船それぞれに石箱状の湯口が付いている。
こんな形状は初めて見た。
Img_4327
湯船はそれぞれ、わずかずつ湯温が異なっていた。
つげ義春の夢日記に、こういう具合の湯船が出てきてた。
(つげさんの夢の場合は、もっと縦にも横にも沢山湯船が連なっているのだけど)

その石箱の湯口から、滔々と温泉が流れ込んでいる。
少し緑色をした「単純硫黄泉」で、浴感はツルツル、
硫黄の香りも十分で、湯の花も浮いていた。
泉質的に長野の野沢温泉に近いのではと思った。

神の湯に入る前に車の中で少し転寝をしてしまい、
冷えた体にお湯が気持ち良く沁みこんできて、
温泉の有難みを、いつも以上に強く感じた。

紫尾温泉に入ったことで、
僕の入湯数もいよいよ499湯を数えた。
あと1湯で大区切りの500湯である。

人吉市にある鶴亀温泉を、
その栄えある500ヶ所目に選んでいる。
まるで映画「Always 三丁目の夕日」のみたいな、
鄙び過ぎた脱衣所の写真を見て一目惚れし、
「ここは絶対行く!」と旅立つ前から決めていた。
まさか500湯目に入るチャンスが来るとは思わなかったけど。


でも。

ネットで調べると、長期休業の情報があったり、
またネットに載ってた電話番号に掛けてみても
「お客様のおかけになった電話番号は、現在使われておりません」
なんて衝撃的な現状を知らされたりして、今、かなり不安を感じている。
明日、ちゃんと入れるのかな…。

でもまぁ、人吉には他にも良泉がいっぱいあるみたいだから、
ここがダメでも、入る場所には困らないんだけど。

とにかく、明日の大晦日で、
いよいよ記念の500湯を達成する!


« 12/29 日本一周176日目(指宿~枕崎~薩摩川内市) | トップページ | 12/31 日本一周178日目(人吉~八代) »

コメント

加トさんへ。


おぉ~僕と同じで日本一周中なんですね!
今北海道ですか!?
けっこう大変ではないですか?
車中泊ですか?(←興味津々)

北海道編を読んでくださっているとのこと。
ありがとうございます☆
高砂温泉…入って愕然としましたよ(笑)

冬の北海道の寒さは想像も付きません・・
でも寒い分ラーメンと温泉は良さそうです☆

僕が行けなかった、道東の別海温泉「清乃湯」に
ぜひ入ってみてください。
良泉の誉れ高き湯だそうですよ(^o^)

それでは、体と車に気をつけて、
旅を楽しんでくださいね♪

どこかで偶然めぐり合えたら、楽しいですね☆

投稿: はむれっと | 2006年12月31日 (日) 23時31分

satosiさんへ。

おかげさまで良い湯に入れました~
北薩がうらやましいです・・。
あんなに安価でいい湯があるなんて・・。

お世話になりました☆
ちなみに、500湯は鶴丸温泉に行きました(^o^)

投稿: はむれっと | 2006年12月31日 (日) 23時21分

こんばんは、
3箇所も回られたのですね。
お疲れ様でした。
湯あたり、大丈夫ですか?
栄養付けて、ゆっくり休んでください。
でも、人吉は、いっぱい素敵な共同浴場があるので、
さらに、湯あたりの可能性大です。
お気をつけて(^^ゞ

PS、鶴亀温泉はまだ体験していませんが、
新温泉もレトロ満載ですので、
500湯目の候補にどうぞ。

投稿: satosi | 2006年12月31日 (日) 00時52分

こんにちわ。

「日本一周」で検索して見つけました☆

実は私も今、車で日本一周中なんです(^^)!
ブログもいちおやってます(同じココログです)。
http://japan-journey.way-nifty.com/blog/

今年の11月に出発して、現在北海道です。
だからちょうど半年違いくらいでしょうか。

ということではむれっとさんの北海道編(の前半)を結構読ませてもらいました。

私と同じところ行ってたり(旭川の高砂温泉とか読んでてついつい笑みがこぼれてしまいます)、私が昔(札幌に住んでた頃)行ったところがいろいろ出てきて楽しく読ませてもらいました(^^)。

うーん、やっぱ北海道は夏。ですよね~。やっぱ(^^;
私は完全に真冬の北海道ですからね。
でも、その夏と冬のギャップもよく分かるので、記事読んでておもしろいです。

私は2~3ヶ月で駆け足で回るつもりなので、はむれっとさんみたく隅々までは回れないですけど、温泉入るのは好きなので、いろいろ参考にさせてもらいます。

また覗きにきまーす(^^)

投稿: 加ト | 2006年12月31日 (日) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/29 日本一周176日目(指宿~枕崎~薩摩川内市) | トップページ | 12/31 日本一周178日目(人吉~八代) »