« 1/7 日本一周185日目(熊本市~佐賀市) | トップページ | 1/9 日本一周187日目(島原半島) »

2007年1月14日 (日)

1/8 日本一周186日目(佐賀市~長崎・諫早市)

18 ☆今日の概要☆

・武雄温泉「元湯」(通算509湯目)
・嬉野温泉「元湯」(510湯目)
・諫早のうっこさん宅に泊まる
・「北御門」にて、「石焼ひつまぶし」を食べる

★本日の走行キロ 見忘れです・・・

☆今日のオススメ☆

・武雄温泉「元湯」
・諫早「北御門」

☆今日の詳細☆

今日は諫早のうっこさん宅に泊まらせていただけることになった。
先日、数年ぶりに連絡を取ってみたら喜んで、
ぜひ、と言ってくださったのだ。
うっこさんは4、5年前、僕がHPをやっていた頃のお友達である。

佐賀から諫早への道すがら、
名湯の聞こえ高い武雄温泉、嬉野温泉に入った。

武雄温泉は珍しい造り。
共同浴場が街の1か所に集っているのだ。

琉球風というか中国風というか、
そんな感じの門をくぐると(重要文化財だとか)、
Img_4608 Img_4610
すぐ左に元湯、蓬莱湯とあり、正面にはやはり琉球風の大きな旅館、
その右手には鷺の湯という共同湯があった。
さらに、殿様湯、家老湯、というのもあるらしい。
その名の通り、幕政時代のお殿様や家老クラスが入湯した湯船らしく、
立ち寄りなのに金額は4000円弱と恐ろしく高い。
僕には縁遠い温泉である。

僕の入った元湯は、300円。
いちばん安い共同浴場だ。
でもきっと、この中でいちばん良い風情だろう。

大きな湯小屋風で、ぬるい湯、熱い湯とに分れていて、
ぬるい湯でも、42℃~43℃と記載があった。
熱い湯は、44℃~45℃と強烈だ。

多少ツルツル感を感じ、無色透明でわずかに濁りがある。
PH8.5の「アルカリ性単純温泉」だった。
地元のおじさんたちで賑わい、雰囲気が良かった。

武雄温泉朝湯会、というのがあるらしい。
こんな唱歌作ったとのことで脱衣所に掲示されていた。

(一番)

あいさつかわして

おじぎして

たのしく温泉

はいりましょう。

(二番)

ちんちん洗ろて

しり洗ろて

きれいな身体で

はいりましょう。

(三番)

じょうだん言って

わらわせて

一日笑顔で

すごしましょう。


温泉を楽しむ極意が全て、
この歌の中に詰まっている。
素晴らしい歌だと思った。


嬉野でも「元湯」に入った。
こちらはここが唯一の共同浴場。
Img_4611
料金は土日祝だと値上がりして500円。
通常は350円のようだ。

わずかに塩素臭がするものの、温度別に3槽に分れた湯船は、
ツルツル感があるし、良泉だと思った。
浴場の奥に飲泉場があった。
こうして新鮮なお湯を飲んでみると、
当たり前だが塩素臭がなく、違いがハッキリ分かった。



夜7時頃、諫早でうっこさんと合流、「初めての再会」をした。
市内の「北御門」という鰻屋さんに連れて行ってもらった。
このあたりは鰻が名産なのだという。
諫早といえば干潟とムツゴロウ、それしか知らなかった。

ひつまぶしというものを生まれて初めて食べた。
070108_19450001
食べ方が4つあった。
そのまま普通に食べる、
半熟玉子を崩して食べる。
ダシを掛けて食べる。
薬味をふりかけて、お茶漬けにして食べる。

豪快にうな丼をかきこむのも良いが、
こんな風な食べ方もいろいろ楽しめて良いものだと思った。


« 1/7 日本一周185日目(熊本市~佐賀市) | トップページ | 1/9 日本一周187日目(島原半島) »

コメント

うっこさん。こんばんは。
お久しぶりですね・お元気そうでなによりです。
どこに連絡すればいいのですか・?

投稿: しょうた | 2008年7月 4日 (金) 01時21分

しょうたさん、お元気でしたか?ハムレットさんが、今日(うたこさん、しょうたさんて知ってますか?って懐かしい貴方の お名前を おききしました。携帯を新しく変えた時に貴方の電話番号とアドレスが入っって無くて連絡が出来ませんでした。インタ-ネットをしばらくお休みにしていました。でも4月からかはめたばかりです。どうしていらっしゃるのかな?って思っていたんですよ。(^。^)y-.。o○ 

投稿: (^。^)妖精のうっこです | 2008年5月 7日 (水) 22時01分

妖精のうっこさん、お元気でしたか・
連絡とれたらいいんだけど。

投稿: しょうた | 2007年10月21日 (日) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/7 日本一周185日目(熊本市~佐賀市) | トップページ | 1/9 日本一周187日目(島原半島) »