« 1/30 日本一周205日目(高松~岡山) | トップページ | 2/1 日本一周207日目(姫路~神戸) »

2007年2月 4日 (日)

1/31 日本一周206日目(岡山~倉敷~姫路)

131 ☆今日の概要☆

倉敷→姫路

・倉敷美観地区
・大原美術館

★本日の走行キロ 142キロ 

☆今日の詳細☆

忙しかった仕事の余韻が、この日もまだ続いていて、
ホテルは12時がチェックアウトだったので、
それまでせっせと仕事をやった。
意外に労働時間の多い旅だ。

昼はホテルのレストランで簡単に済ませて、
倉敷の美観地区へ。

淡紺色の屋根瓦を葺いたお店や、
昔からの蔵の連続した一帯があり、それが美観地区。
あれは江戸の雰囲気を残している、と言えばいいのかな。
Img_4878 Img_4879 Img_4882

それなりに広くて、いい気分で散策できる。

いっちょ前に大原美術館に入ってみた。
Img_4888

シャルル何とかって人の、
暗がりにみんなが集まって、聖火の火起こしを眺めている絵とか良かった。
あと、何とかキリコって人の絵で、ロボットが抱き合ったような絵。
4,50年くらい前の画家の作品がどうも好きみたい。

西洋の絵って、ぼやけた様なハッキリしない絵が多くて、
あまり好きじゃないんだけど、
何か時代が近くなってくると、いい感じに鮮明になっている。
ピカソの絵って初めて生で見た。
バッファローの頭蓋骨みたいなのが牢屋に入ってるやつ。
暗い感じだけど、ハッキリしてて良かった。
あれが何で高値になるのか、それはやっぱり分からないんだけど。
力強さってのは感じたなぁ。

総じて芸術には暗い僕だが、
焼物とかになってくると、いよいよ興味がなくなる。
戦国時代の茶器とかはちょっと興味あるけど、
有名な武将が所持していたのじゃない限り、ほとんど素通りだ。
なごみと萩を訪れた時も、萩焼に全く惹かれなかった。
有田焼とか伊万里焼とか、
そういう場所も訪れたのに、
見に行くという行為をまるで思いつかなかった。

久々に本格的な温泉に入りたく、
奥津温泉を目指して北上していたのだが、
どう考えても時間が足りない。
無理に行ったのでは、ホテルに入るのが
下手すると0時を超えそうだった。
なので、総社あたりであっさり諦めて、
高速を姫路まで飛ばした。
それでもホテルに付いたのが8時過ぎ。
やっぱり温泉行かなくて良かった…。

温泉は入れなくて、意気消沈してたんだけど、
でも、でも、
Img_4896
ライトアップされた姫路城を見たら、
そんな気分も一気に吹き飛んだ。


« 1/30 日本一周205日目(高松~岡山) | トップページ | 2/1 日本一周207日目(姫路~神戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/30 日本一周205日目(高松~岡山) | トップページ | 2/1 日本一周207日目(姫路~神戸) »