« 5/11 日本一周238日目(多古~富浦) | トップページ | 5/13 日本一周240日目(八千代市) »

2007年5月14日 (月)

5/12 日本一周239日目(富浦~八千代)

☆今日の概要☆

・道の駅「とみうら」(びわソフトクリーム)
・市原天然温泉「江戸遊」(通算546湯目)
・千葉・実籾「赤鬼」(山賊ラーメン)

★本日の走行キロ 105キロ


☆今日のオススメ☆

・びわソフトクリーム
・市原天然温泉「江戸遊」
・赤鬼ラーメン

☆今日の詳細☆

昨日の晩は、中学時代の同級生、だいすけと、
千葉の八千代市で2ヶ月ぶりくらいで会って、
「赤鬼」というラーメン屋さんで山賊ラーメンを食してきた。
070512_19020001

その後、僕の宿泊するホテル近くのデパートに行って、
サーティワン&ミスドを食べながらいろんな話をして、
それでも飽き足りず、
さらにホテルの駐車場で車の中で2時間くらい喋った。

だいすけのお父さんが数年前にお亡くなりになっていた
という話を聞き、
「もしだいすけさえ良かったら、
 協力できることがあるんだけど」と言って、
インド仕込みのモクシャをさせていただいた。

まさかこんな展開になるとは、予想もしなかった。
今回の旅では、こないだリーディングしてくれたイルカくんが
「思い掛けないことが起こるよ~」と言ってたけど、
それがひとつ起こったと思った。

だいすけとはいろいろ興味深い話をじっくりして、
とても意義深い一日だった。
まぁ話の内容はとりあえず伏せとくか(笑)

とにかく、やっぱり縁があって
また再会してるんだなぁと強く思った。

すごく貴重な時間を過ごさせてもらった。
思い出に残る一晩になった。

あ、ギョーザとドーナツ、ごちそうさまでした☆彡



さて、「話を遡れば」。

司馬さんの小説みたいなフリだけど、
遡るといっても、昨日の朝まで。

昨日の朝は道の駅「とみうら」で目を覚ました。
この頃は朝は暑くて目が覚める。
もうそんな季節になったんだなぁ。
夜中は結構冷えるんだけどね。

車の外からハツラツとした掛け声が聞こえてくるから、
何だろうと思ってサンバイザーを外してみたら、
サイクリング同好会みたいな感じの人たちが10人くらい、
俺の車の目の前で輪になって準備体操をやってた。

起き掛けだってこともあったんだと思うが、
何かもう、慢性運動不足の俺とは全然違う張り切ったノリで、
爽やか過ぎて無理だ…、と思ってしまった。

そんなダラけ切った俺は、
身支度もそこそこに、道の駅に入っていって、
「びわソフトクリーム」を買って食べた。
朝っぱらから。
朝飯も食べる前に(もともと朝は食べないんだけど)
070512_09520001

この「びわソフト」がマジうまかった。
レアチーズケーキみたいな甘さと、びわの酸味が、
両方ともほどよくて、
甘すぎず酸っぱ過ぎずの堪えられないバランスだった。

この辺の名産なんだろうな、「びわ」は。
他にもびわ羊羹とか、びわゼリーとか
うまそうなものがいっぱい売ってた。
なるほど、こりゃ確かに人気あるかも。

内房の海沿いをどこに立寄ることもなく、
ひたすら市原まで北上して、
市原にある日帰り温泉「江戸遊」に入った。
通算、546湯目。

温泉はコーラ色をしてて、
あ、東京に近くなってきたんだなぁと感慨深く思った。
都内にはこういう色の温泉が多いのだ。

泉質は「ナトリウム-塩化物泉」(食塩泉)。
こういう色をした食塩泉に入ったのは初めてかもしれない。
大抵、コーラ色した温泉は、単純温泉か重曹泉だったりするんだが。
まぁ僕もまだ500そこそこしか入ってないからなぁ。
もっともっとたくさん入ってる人からすれば、
コーラ色の食塩泉など大して珍しくもないのかもしれない。

この「江戸遊」という温泉は、
泉質自体もかなり気に入ったが、
大浴場と露天風呂のつくりが、
何となく長湯に適している感じがして、居心地が良かった。
何でそう思ったのか、自分でも良く分からないのだけど、
いい施設だなと思って、印象に残った。

そうして、夕方に八千代市のホテルに入って、
ほどなく、だいすけと合流。

しかし、いろんな話をしたなぁ。
実に面白かった。

俺は不特定多数がわんさか来て、
誰と喋っていいんだか分からない同窓会より、
こうやって、ふたりとか3人とかで
じっくり話せるプチ同窓会の方が、性に合ってるし、好きだな。


« 5/11 日本一周238日目(多古~富浦) | トップページ | 5/13 日本一周240日目(八千代市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/11 日本一周238日目(多古~富浦) | トップページ | 5/13 日本一周240日目(八千代市) »